小笹の家は解体工事が進んでいます。昨日は大工を連れて夕方現場にいって思い出の柱を切り取ってきました。お子さんの身長を日付とともに刻んだ思い出の柱です。そのまま柱として使うことはできませんが、新しい使い方を考えています。新しいお家でも引き継がれる家族の思い出。本当にいいですよね~ こういうの ...